箱根露天風呂付の客室がお勧め

「箱根の温泉にいくと、カップルや家族でお風呂を楽しめないので、不満」と思っていませんか。
そう思っているなら、露天風呂付の客室がお勧めです。
露天風呂付の客室とは、その名の通り、個人で使える小さな露天風呂がついている部屋のことです。小さな露天風呂といっても、(宿によりますが)お洒落で、しかも源泉。もう、大浴場に行く必要はなくなります。実際、私も箱根に行くときは、露天風呂付の客室に泊まるようにしています。
ところで、露天風呂付の客室の相場は、いくらくらいでしょうか。
あくまで、個人的な意見ですが、箱根だと、平日、1人で、3万円弱が相場のようです。
なかなか手がでない露天風呂付の客室ですが、記念日などに泊まってみては、どうでしょうか。
というわけで、肝心の露天風呂付の客室を探す方法ですが、複数の宿泊予約サイトを使うといいでしょう。宿泊予約サイトによっては、「露天風呂付の客室」かチェックして検索することができるので便利です。

安いホテルに宿泊予約する方法

ちなみに、冬の寒い時期、体を慣らさないで、いきなり露天風呂に入ったり、酒を飲んで露天風呂に入ると、心臓発作などが起きる可能性もあるので、注意しましょう。

(レポート:hide)

箱根で温泉を楽しむ方法
格安宿
箱根・伊豆が大好き!のトップページ