箱根仙石原温泉とは?

箱根仙石原温泉とは、仙石原周辺の温泉地のことです。
仙石原からは、大涌谷の白い煙が見えます。大涌谷といえば「火山」で、箱根仙石原温泉は、その大涌谷周辺から温泉がひかれているそうなので、良質な源泉の宿が多いようです。
なお、箱根仙石原温泉は、5つの湯(元湯場、俵石、仙石、下湯・上湯)の総称だそうです。

箱根仙石原温泉へのアクセスと周辺の観光地

箱根仙石原温泉には、電車で行くなら、JR箱根湯本駅から仙石原方面のバスに乗っていくことになります。
周辺には、「箱根ガラスの森」「星の王子様ミュージアム」「箱根湿性花園」「箱根ラリック美術館」など、様々な観光地がありますし、秋には黄金色の「すすき草原」が綺麗です。
※)詳しくは、「仙石原の観光地、遊び場(一覧)」を、ご覧になってください。


※)箱根ガラスの森



※)秋のすすき草原

ただ、車がないと、バス移動になるので、あまり、あちこち行くことはできません。仙石原周辺の観光地を巡るといいですよ。
車の場合は、意外に、箱根周辺の観光地は近いので、仙石原以外の色々周ることができます。

箱根仙石原温泉に宿泊するには?

ここの温泉地に宿泊するなら、以下のページで紹介している宿泊予約サイトを利用するといいでしょう。

安いホテルに宿泊予約する方法

箱根仙石原温泉のお勧めのホテル、旅館

個人的には、「一の湯」の「露天風呂付客室」が気に入っています。
宿の外の雰囲気は、あまりよくないですが、宿や部屋は綺麗ですし、何より安い!「露天風呂付客室」は、箱根周辺だと、平日でも、1泊3万円弱が相場のなのに、素泊まりですが、1泊1万円くらいで宿泊できました(平日の価格。正確な価格は一の湯の公式サイトをご覧になってください)。
というわけで、「一の湯」はお勧めですよ!

(レポート:hide)

箱根で温泉を楽しむ方法
格安宿
箱根・伊豆が大好き!のトップページ